« 憧れの銀山温泉へ - ガス灯美しい温泉街と銀山荘での夕食 | トップページ | 南欧田舎料理『ビストロ らんぐさむ 中野北口店』@中野 »

2012/02/12

憧れの銀山温泉へ - 山形立ち寄り

銀山荘の夜はとても静かでした。銀山荘は和室でしたが、加湿器もあって快適でした♪

P2128221

朝、目が覚めたら昨日にも増して雪が降り積もっていました。水墨画の世界です。静かに、厳かに、日本の美しい風景。

P2128223

朝ごはんも昨晩と同じ「宇津莅慧〈うつりえ〉」。籠いっぱいの小皿が並ぶ朝ごはん。

P2128225

右側が豚肉とキャベツなどの温野菜(スープも美味しかったです)。左奥が鯖。

P2128226

P2128227

食後には甘味と抹茶。ご馳走さまでした。

P2128229

出発前、もう一度温泉街を散策。

P2128230

ガス灯にも雪が積もっていました。

P2128232

P2128235

P2128236

P2128237

昨日降り積もった雪が、さらにノスタルジックな街を演出していました。ホント、来てよかった!銀山温泉、素晴らしかったです。一枚の画に収まる、素敵な温泉街でした。

P2128240

帰り間際、大吹雪再来(汗)雪が吹き飛ばされると、細かい雪粒が顔にドッと飛んで来て、顔面が凍りそうでした。。。

P2128241

こちら、銀山荘さんの入口。

P2128242

入口にあった、山形新幹線「つばさ」のポスター。

P2128243

P2128245

栃木県湯西川温泉では、ニホンザルが雪が降り積もった木々の上で遊んでいましたが、銀山温泉の冬、動物の影は見られませんでした。

また来ます~っ。

P2128248

P2128249

15時台の新幹線指定席だったのですが、在来線で山形まで出て、そこから自由席で帰ることに。え゛・・・電車が凍ってる?!

P2128255

在来線で約1時間で山形駅に到着。

P2128254

ランチは駅ビル改札近くの「平田牧場」にて。
平田牧場は、山形県酒田市で、豚の飼育から加工・販売まで一貫して行っている企業。平牧金華豚、平牧三元豚が有名だそうです。

P2128250

わたしは和風ハンバーグステーキ

P2128252

主人は平牧金華豚ロースかつ膳

柔らかくてジューシー、美味しかったです

P2128259

P2128260

山形新幹線つばさで帰京となりました。

銀山温泉までつばさを利用すると東京から3時間半、着いた大石田駅からバスで40分ほどで銀山温泉。片道4時間以上は遠い・・・と思われると思いますが、意外とあっという間でした。特に冬は美しい雪景色を楽しみながら旅を楽しむことができます。

是非みなさんも、銀山温泉へ、山形へ足をお運びください

« 憧れの銀山温泉へ - ガス灯美しい温泉街と銀山荘での夕食 | トップページ | 南欧田舎料理『ビストロ らんぐさむ 中野北口店』@中野 »

国内旅行-東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憧れの銀山温泉へ - 山形立ち寄り:

« 憧れの銀山温泉へ - ガス灯美しい温泉街と銀山荘での夕食 | トップページ | 南欧田舎料理『ビストロ らんぐさむ 中野北口店』@中野 »

最近の写真

  • Dsc05817
  • Dsc05818
  • Dsc05822
  • Dsc05823
  • Dsc05824
  • Dsc05825
  • Dsc05830
  • Dsc05833
  • Dsc05837
  • Dsc05838
  • Dsc05839
  • Dsc05841